おにぃ~のパンツは~

本日はハーブの日・ビーズの日・バズの日・博多人形の日と渋滞をおこしておりますが…担当チョイスはこれ  (/・ω・)/~パンツの日❕ 心に訴えかけられましたよぃ。それではどぞ~

下着メーカーのイソカイが1984年に、自社ブランド『シルビー802』の商品名に因んで制定。後に、トランクスメーカーのオグランも「パン(8)ツ(2)」の語呂合せでこの日を記念日とした。明治維新以来、さまざまな面で西欧文化を取り込んできた日本は、その影響を大きく受けています。日本は、時代によって都合よく、各国のトレンドを取り入れたため、その時々で商品の呼称が変わるという事が起きてきます。とくにアパレル業界では「新しい呼び名=売りたい商品」と言う戦略であるため、始終(しじゅう)新しい呼び名が生まれてくるので、消費者も名称を一つに固定しにくくなってきています。現在、ズボンの呼び方で、最も一般的な名称は「パンツ」です。し、“パ”にアクセントを置くと「パンツ」=下着の意味になりますが、“パンツ”と、アクセントなく一定に発音すれば「パンツ」=ズボンの意味になります。パンツはアメリカ英語で“ズボン”を意味し、下着類はアンダーウェアと呼びます。日本の年配者では、「パンツ」は下着のことだろと、ズボンを“パンツ”と呼ばない人がいますが、実際は下着をパンツと呼ぶ方がチョイと違うそうです。。

  • マイホームをお考えのあなた、何から取り掛かってよいか分からない、なんてこと、ありませんか?まず建てる土地?どんな建物にしよう?いやいやお金?いえとち本舗で、これらの土地、建物、ローンまでまとめてご相談ください!月額の返済予算に合わせて、マイホームに求める条件を具体化して、実現するお手伝いをさせていただきます!お気軽にご相談ください。皆様のご来店、スタッフ一同お待ちしております。

まずはホームページをご覧下さい!→ http://ietoti-toyama.com/