モスバーガー

本日は、上関です。

今日は、モスバーガーの日です。

なぜ3⽉12⽇が「モスの⽇」なのかというと、1972(昭和47)年3⽉12⽇に東武東上線成増駅前スーパーの地下1階に初めてモスバーガーの実験店がオープンしたことが由来となっています。

記念すべき第⼀号店は実験店だったため、2.8坪しかない⼟地でオープンされました。そして、実験店の営業はわずが3ヶ⽉で終了し、同年の6⽉には成増駅前商店街という所に正式にオープンしたそうです。

そのモスバーガーの「モス」が何を意味しているかを知っていますか︖
「モス=蛾」という⼈もいますが、もちろんそんなわけありません。
モスバーガーのモスの綴りは「MOS」となり、「Mountain(⼭)」「Ocean(海)」「Sun(太陽)」のそれぞれの単語の頭⽂字を省略したものだそうです。

これには「⼭のように気⾼く堂々と」「海のように深く広い⼼で」「太陽のように燃え尽きることのない情熱を持って」という意味が込められていいるとのことです。


いえとち本舗(いえとちほんぽ)で、家・土地・ローン、すべてお任せ!

富山市内で新築・中古問わずマイホームをお探しの方!アパートなどの賃貸で家賃を月3万円以上払っている方!

マイホームに関するお悩み・不安をいえとちで解消しませんか?例えば…

「自営業の自分でも住宅ローンは組める?」

「頭金っていくら必要?なくてもいいの?」

「勤続年数が少ないから住宅ローンが通るか心配」

「住宅ローンが通らないという経験をしたので諦めている」

「年収400万の自分だと住宅ローンはいくら借りれる?」

などなど、住宅ローンに関するお悩みはもちろん、建物のこと、土地の選び方もご相談に乗ります

まずはホームページをご覧下さい!→ http://ietoti-toyama.com/