海上保安の⽇

本日は、上関です。

5⽉12⽇は、「海上保安の⽇」です。1948年5⽉12⽇に海上保安庁が運輸省(現在の国⼟交通省)の外局として開庁し、初代⻑官の⼿により庁舎屋上に庁旗が掲揚された事が由来となっているそうです。

普段なんとなく船を⾒ているかもしれませんが、なぜか船底が⾚く塗装されている船が多いですが、船底が⾚く塗装されているのには理由があるそうです。

本来は船の塗装は海⽔により発⽣してしまうサビなどによって船が腐⾷されてしまう事を防ぐためにするものですが、塗装の⾊を「⾚」にすることにはそれ以外の理由があり、「船のスピードを落とさないため」となっているそうです。

船が⻑期間航⾏を続けていると、船体には「フジツボ」や「カキ」がくっついてしまい、これが影響して船のスピードが落ちてしまいます。それを防ぐために「亜酸化銅」を船底に塗装するのですが、「亜酸化銅」の⾊が⾚⾊をしているため、船底が⾚⾊の船が多いということで、「亜酸化銅」にはフジツボなどがくっつかなる成分が含まれているため、これを使⽤することによって船のスピードが落ちないようにしているそうです。


いえとち本舗(いえとちほんぽ)で、家・土地・ローン、すべてお任せ!

富山市内で新築・中古問わずマイホームをお探しの方!アパートなどの賃貸で家賃を月3万円以上払っている方!

マイホームに関するお悩み・不安をいえとちで解消しませんか?例えば…

「自営業の自分でも住宅ローンは組める?」

「頭金っていくら必要?なくてもいいの?」

「勤続年数が少ないから住宅ローンが通るか心配」

「住宅ローンが通らないという経験をしたので諦めている」

「年収400万の自分だと住宅ローンはいくら借りれる?」

などなど、住宅ローンに関するお悩みはもちろん、建物のこと、土地の選び方もご相談に乗ります♪

まずはホームページをご覧下さい!→ http://ietoti-toyama.com/