伊達巻き

5/24は伊達巻の日です!くるくる巻いてあるアイツです。最近コンビニで焼きそばの具材がすべてそろうことに気づてしまった担当の清水です。それではどぞ~

玉子焼きや厚焼きなどの寿司具材を製造・販売する株式会社せんにちが制定。 日付は「伊達巻」(だてまき)の名前の由来といわれている戦国武将・伊達政宗(1567~1636年)の命日にちなんでおり、華やかで洒落た滋養豊かな卵料理である伊達巻を、日本の食文化として広く後世に伝えていくことが目的。記念日は日本記念日協会により認定・登録されました。伊達巻とは、溶き卵に白身魚のすり身とだし汁を入れてよく混ぜて、焼き上げ、巻き簾(まきす)で巻いて形を整えたもの。伊達政宗は伊達巻が好物だったと伝えられている。長崎においては「カステラ蒲鉾」とも呼ばれる。「伊達巻」の名前は、普通の卵焼きよりも味も見栄えもよいため、豪華さや洒落ていることを意味する「伊達」に由来する説と「伊達巻き」という女性用の和服の帯に似ていることに由来する説もあるらしいです。私、伊達巻にとんかつソースをかける荒技を使ったりします。。結構怒られます。。

マイホームをお考えのあなた、何から取り掛かってよいか分からない、なんてこと、ありませんか?まず建てる土地?どんな建物にしよう?いやいやお金?いえとち本舗で、これらの土地、建物、ローンまでまとめてご相談ください!月額の返済予算に合わせて、マイホームに求める条件を具体化して、実現するお手伝いをさせていただきます!お気軽にご相談ください。皆様のご来店、スタッフ一同お待ちしております。

まずはホームページをご覧下さい!→ http://ietoti-toyama.com/